近藤 仁が説く熱中症について ①熱中症とは?|ペットと安心して楽しく暮らすための情報満載の@niftyペット

@niftyペットとは

全国の動物病院検索をはじめ、獣医さんによるコラムやお悩み相談、はじめてペットを飼う方にも安心してご利用いただけるペット図鑑や医学書など、幼生期から終末期、緊急時から日常利用まで幅広くご利用いただけます。

ファミリー

@niftyペットでは、飼っているペットの情報やお住まいの地域をブラウザのcookieに保存することで、より便利にお使いいた

さい。

あなたの飼っている(検討中の)ペットは何ですか?

あとで見たいページを5件までストックします。

熱中症について ①熱中症とは?

熱中症とは?

犬は人間とは違って汗腺を持っていないために汗をかきません。
口を開け舌を出してハァハァと苦しそうに息をするのは水分を蒸発させて体温を少しでも下げるためです。
しかし気温が高いときには体温はなかなか下がらず、正常な体温を保てなくなり脱水や高熱といった熱中症の症状が現れるのです。

■症状は?
・激しくあえぐような息をする
・足元がふらつく
・ぐったりする
・大量のよだれがでる。
・意識がなくなる

■こんなわんちゃんは特に注意!
・短頭種の犬
ブルドックやパグ、シーズーなどは他の犬種よりも気管が短いので体温を下げる効率が悪く、熱中症にかかりやすい犬種といわれています。
・肥満の犬
太り気味の犬の場合は脂肪がじゃまをして 一度高くなった体温が下がりにくいのです。

体温調節が難しい犬 

・長毛、ダブルコートの犬
被毛が長い犬は熱を発散しにくいのです。
ボルゾイなどの北方原産の犬種も熱中症になりやすい傾向があります。
・子犬・老犬
子犬は 体温を調節する機能がちゃんと働きません。
老犬は 成犬の頃より 機能が衰えます。

執筆者のご紹介

近藤 仁

近藤 仁獣医師

こんどう動物病院
三重県伊勢市小俣町宮前725
0596223929
HPはこちら

こんどう動物病院

519-0504 三重県伊勢市小俣町宮前725

0596223929

こんどう動物病院の詳細を見る

関連するペットコラム

column

ペットのお悩み相談

最新のお悩み相談

動物病院を検索

条件を指定して探す

  • キーワード

  • サービス・設備

@niftyペットとは

全国の動物病院検索をはじめ、獣医さんによるコラムやお悩み相談、はじめてペットを飼う方にも安心してご利用いただけるペット図鑑や医学書など、幼生期から終末期、緊急時から日常利用まで幅広くご利用いただけます。

ファミリー

@niftyペットでは、飼っているペットの情報やお住まいの地域をブラウザのcookieに保存することで、より便利にお使いいた

さい。

あなたの飼っている(検討中の)ペットは何ですか?

あとで見たいページを5件までストックします。