どうしてそんなに太ってしまったの?体重15kgの巨体猫が救出され話題に!|ペットと安心して楽しく暮らすための情報満載の@niftyペット

@niftyペットとは

全国の動物病院検索をはじめ、獣医さんによるコラムやお悩み相談、はじめてペットを飼う方にも安心してご利用いただけるペット図鑑や医学書など、幼生期から終末期、緊急時から日常利用まで幅広くご利用いただけます。

ファミリー

@niftyペットでは、飼っているペットの情報やお住まいの地域をブラウザのcookieに保存することで、より便利にお使いいた

さい。

あなたの飼っている(検討中の)ペットは何ですか?

あとで見たいページを5件までストックします。

  • ニュース

どうしてそんなに太ってしまったの?体重15kgの巨体猫が救出され話題に!

室内飼いの猫の4割は肥満だと言われているそうですが、それが野良猫だった場合、いったいどうしてそうなったのか不思議で仕方がありません。アメリカで体重なんと15kg(!)という巨体野良猫が保護され、話題を呼んでいます。

空き家で動けなくなっているところを保護された猫

どうしてそんなに太ってしまったの?体重15kgの巨体猫が救出され話題に!

問題の猫は米ニュージャージー州の動物保護施設に保護され、「スプリンクルス」と名付けられた4歳のメス猫。同州ケープメイ郡の保安官によって、空き家で動けなくなっているところを発見され、保護施設"S.O.S. Sea Isle Cats"に預けられました。

あまりにも太りすぎていて舌が身体に届かないため、自力でグルーミングさえできず、発見当初は、ノミや寄生虫にたかられ感染症にもかかっていたのだそうです。

性別や種類などにもよるので一概にはいえませんが、猫の一般的な平均体重は3~5kgといわれていますので、スプリンクルスはそのおよそ3倍以上の体重ということになります。施設の方によると、これは人間でいうと体重80kgであるべき人が300kg以上あるようなものとのこと。人間に置き換えて考えてみれば、どれだけスプリンクルスが巨体なのかがよくわかると思います。

執筆者のご紹介

おのれ

おのれ 

東京在住、生粋の道産子。フランスに数年住むうち、いつのまにかネコ派になってました。かわいいネコ画像と動画を眺めては日々萌えを叫んでいます。

動物病院を検索

条件を指定して探す

  • キーワード

  • サービス・設備

@niftyペットとは

全国の動物病院検索をはじめ、獣医さんによるコラムやお悩み相談、はじめてペットを飼う方にも安心してご利用いただけるペット図鑑や医学書など、幼生期から終末期、緊急時から日常利用まで幅広くご利用いただけます。

ファミリー

@niftyペットでは、飼っているペットの情報やお住まいの地域をブラウザのcookieに保存することで、より便利にお使いいた

さい。

あなたの飼っている(検討中の)ペットは何ですか?

あとで見たいページを5件までストックします。