高齢猫も安心して暮らせる!イギリスにある老猫ホーム|ペットと安心して楽しく暮らすための情報満載の@niftyペット

@niftyペットとは

全国の動物病院検索をはじめ、獣医さんによるコラムやお悩み相談、はじめてペットを飼う方にも安心してご利用いただけるペット図鑑や医学書など、幼生期から終末期、緊急時から日常利用まで幅広くご利用いただけます。

ファミリー

@niftyペットでは、飼っているペットの情報やお住まいの地域をブラウザのcookieに保存することで、より便利にお使いいた

さい。

あなたの飼っている(検討中の)ペットは何ですか?

あとで見たいページを5件までストックします。

  • ニュース

高齢猫も安心して暮らせる!イギリスにある老猫ホーム

高齢猫も安心して暮らせる!イギリスにある老猫ホーム

飼い主さんの事情で手放された高齢猫が最期まで安心して暮らせる場所を作ろう。そんな想いで作られたイギリスにある、「リンカンシャー・トラスト・フォー・キャッツ(Lincolnshire Trust for Cats)」という素敵な「老猫ホーム」のお話を紹介します。

高齢猫たちの終の棲家を作ろう

飼い主さんが高齢になり高齢者施設に入居することになった時、それまで一緒に暮らしてきた猫たちは一緒に連れていけないことが多いのが現状です。やむを得ず動物保護施設に預けても、飼い主さんと共に長い間暮らしてきた猫たちも高齢なことが多く、なかなか次の飼い主さんが決まらない…。そんな状況をなんとかしようと、イギリスでジェーン・ヒルズさんという女性が1999年に「リンカンシャー・トラスト・フォー・キャッツ(Lincolnshire Trust for Cats)」を設立し、行き場のない高齢猫たちを受け入れ始めました。

現在、76匹の高齢猫が住んでいる

「リンカンシャー・トラスト・フォー・キャッツ」では、現在、10歳から20歳の高齢猫(人間の年齢に換算すれば60歳から100歳にあたる)76匹が共同生活を送っているとのこと。

執筆者のご紹介

Oyasu

Oyasu 

ネコと植物をこよなく愛する「ネコロジスト」&「アロマセラピスト」です。
イヌもネコもヒトも幸せに暮らせたらいいな、と願っています。
夢は、中古物件をリノベーションしてネコハウスをつくること。ただいま情報収集中!

動物病院を検索

条件を指定して探す

  • キーワード

  • サービス・設備

@niftyペットとは

全国の動物病院検索をはじめ、獣医さんによるコラムやお悩み相談、はじめてペットを飼う方にも安心してご利用いただけるペット図鑑や医学書など、幼生期から終末期、緊急時から日常利用まで幅広くご利用いただけます。

ファミリー

@niftyペットでは、飼っているペットの情報やお住まいの地域をブラウザのcookieに保存することで、より便利にお使いいた

さい。

あなたの飼っている(検討中の)ペットは何ですか?

あとで見たいページを5件までストックします。